こんばんは。TKBです。
ただいまアワセルは5thアルバム制作中ですが、
進捗・・・72.347%といったとこでしょうか(適当w)

毎度毎度、本当に試行錯誤が続いていますが、
今回の5thアルバムは個人的にはメロディが好きな曲が多いです。

RUYもこのブログでも書いていましたが、
今回RUYが作ったオケに僕がメロディをつけた曲があります。
僕はコード進行の流れの中にメロディをつける作業が大好きなんですが、
この曲は結局難しくて悩みながら作りました。
でもうまくメロディラインを掴んだな、という手応えを感じています。

ちょっと思い出話になりますが・・・

中学で通っていた塾の先生がシンセ(EOS B200)を買ったということで、
受験も終わり卒業した春休み、先生のお宅にお邪魔したことがありました。
その時に先生がいろんな音を出しながらシンセを弾いてくれたのですが、
簡単なリフっぽい感じで和音の流れを弾いてくれたように思います。

その時、僕の中で先生が奏でるその音の流れ(オケ)に合わせて、
自然とメロディが浮かんできて仕方がないという体験をしました。
今思えば、それが僕の最初の作曲体験だったような気がします。

さて、その思い出の時代からは何十年も経過したわけですが、
制作中のアルバムもあの時と同じように自然に湧き出したメロディたち。
僕はメロディラインといのは一番個性がでる思っていますが、
そこがオリジナリティとして残っていけると嬉しいです。

頑張ってアルバムも完成させたいと思います。

投稿者プロフィール

TKB
TKBVocal

あまり主張しすぎない声の音色はアワセルサウンドと融合して楽曲の一部として溶け込んでいる。バラード作りにおいては一定の評価を得ており、アワセルの特徴のひとつとされている。IT部門担当でもある。